top of page
検索
  • jiritsuken9

ありがとうと言い続けるのはトップの修行

経営者は社員に対して「ありがとう」しかないのです。ありがとうと言い続けていたら、そのうちに理解者が現れ、伴走者が出てきます。癇癪を起こしても、社員は離れるだけです。

叱咤激励の叱咤は不要です。人間関係において、気づきや覚醒をもたらすには激励、感謝しかないのです。イライラして叱咤することは避けなければなりません。


面従腹背の組織は弱く、良いチームにはなりません。しかし、意外と簡単に克服することができます。


それは、トップが部下をうまく立てることです。やらせてみて、任せてみる。そして、褒めるという営みを試してください。くささず、怒らず、皮肉を言わず、根気よくやらせてみてください。


これはトップであるあなたの修行です。きっとブレイクスルーする組織になります。




閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page