top of page
検索
  • jiritsuken9

あわてる者に有力者の人脈はつくれない

急ぐ話は却下しなさい。そもそも、「今すぐに乗らないと損をする」ような「うまい話」など、この世にはないからです。


その話に本当に縁と運があるのならば、きっと繋がり、成就するはずなのです。縁と運があれば、たとえ叩き壊しても、〝石橋〟は復元します。


実際、実力のある人との良い人脈が、なかなかできない理由は、その直線的思考、結果を急ぐ行動に原因があることが多い。とくに有力者との付き合いはすぐに結果に現れません。犠牲的行為や行動が、義理や恩と感じてもらえたり、人徳として認められたりといったことに繋がっていくのです。


余裕がある人物には人脈の厚みができ、結果に対して直線的な思考しかできない人物の人脈は薄っぺらいものになる。これは渡世の原理原則です。


もちろん、時間が掛かりすぎるのは問題ですから、「このような関係になりたい」という相手は選ばなければなりません。貢献したいと思う相手であり、かつ実力者、有力者、資産家であることが条件となるでしょう。そうした人たちと関わることで、あなたもいずれ、朱に交われば赤くなるのです。




閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page