top of page
検索
  • jiritsuken9

経営者とは「お金を出す人」だと覚悟せよ

創業、開業にあたって、まず軌道に乗るまでは、自分に給与は出ないと覚悟しておいてください。出せるのは職員の給与のみです。


だから、サラリーマン時代に貯金をしておくことです。蛸の足食いはだめな経営者です。運転資金の借り入れは御守りです。本当は手をつけないのが理想です。コストカットは当たり前です。会社の体裁に気を取られたら、すぐに倒産します。


経営者とはお金を出す人、サラリーマンはもらう人です。意識を切り替えてください。




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page