top of page
検索
  • jiritsuken9

良きリーダーは冷静で謙虚で隙がない

社会的に立場が上がる人の共通点は、冷静で謙虚、それでいて隙がないことです。


生意気で不遜、ましてや威張るとなると必ず足元をすくわれ、失脚してしまいます。雑巾掛けが苦手なプライドで、かつ脇が甘いと、社会的なトップリーダーにはなれません。


若い頃から周囲に持ち上げられてきた人は、人格を練る機会を得ることが難しい。何の取り柄もないのに、失意と挫折のどん底でのたうち回り、苦労の末に這い上がってきた人と胆力に差が出るのは当然のことです。


ただ、未熟なうちは、すぐに威張って、自慢してしまうものです。その青臭い未熟さはターゲットになります。金持ちが金を自慢すると、家に強盗が入ります。


人に話をするならば、苦労話と創意工夫話にすることです。「俺はすごいんだ」と言っていると、本当にすごいのかどうか、試されることになります。


だから、謙虚に謙虚に、下から下から、なのです。これができないリーダーはつぶされます。




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page