top of page
検索
  • jiritsuken9

部下選びに際しては性善説を捨てよ

優秀な鼻の効く人間を、部下やメンバーにしてはいけません。気性がよく、誠実であれば十分です。昔からの知り合いなど、百害あって一利なしです。


その人の動機がどういうものかを深く洞察してください。あなたの性善説は脇が甘いので大事な時は使わないようにしましょう。とにかく情に脆い人は、あまり大事な決定に入らないことです。


また、幹部については「感情的につながっていても、イエスマンではない人材」が重要です。こういう人物が幹部にいる組織は瓦解しません。俗に言う大久保彦左衛門です。諫言はしますが、一緒に腹を切る覚悟がある人物。これは大切です。




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page